『骨盤』とは?

こんにちは!

 

 

 

 


今回は、骨盤矯正の「骨盤」って、骨盤の位置はわかるけど、骨盤自体についてはあまり知らない!というお話があったので、骨盤とはなんなのかについてお伝えしていきたいと思います!

 

 

 



骨盤は、真ん中の仙骨と尾骨、左右の寛骨(腸骨・坐骨・恥骨)で構成されています。

 

 

 

 

 

 

 

 


この骨らの位置関係が捻れていたり、開いていたり、上がったり下がったり、傾く事で様々な症状へと繋がっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 


骨盤ではありませんが、上図の大腿骨の大転子という部分は骨盤矯正に大事な場所で、ここの捻れがお尻から太ももの外側の出っ張りとなってしまいます。

 

 

 

 

 

 


次に、骨盤には大きくて力の強い筋肉がたくさんついています。

 

 

 

 

 

 

 

ですので、姿勢が崩れると筋肉の使い方にアンバランスが生じ、骨盤が歪みやすくなってしまいます。



ですので、骨盤を整えるだけでなく、筋肉のアンバランスも整え、良い姿勢を作るのに弱っている筋肉を鍛える事で良い骨盤の状態を維持しやすくなっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院では骨盤矯正の為のストレッチやエクササイズの指導も行なっておりますので、セルフでのケアも行なえるようになります。


 

 

 

 

 

 

 

 


そして、身体の骨は大事なものを守る為にあるので、心臓や肺の周りは肋骨で囲われているように、骨盤にも大事な臓器(子宮など)が収まっています。



ですので、骨盤の歪みによって内臓が下垂する事で機能が低下してしまう事があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

骨盤を整えることは、そこにある内臓にも良い環境を整えることができるので、滞っていた内臓の機能が活性化し、改善される症状も多いのです。

 

 

 

 

 

 

 




次回は「骨盤が歪むとどうなってしまうのか?」についてお伝えしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ブログをご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらからどうぞ!!

タップして電話☝


ライト整骨院森下院

●受付時間

平日9:00~12:00/15:00~21:30

土曜9:00~15:00

日祝日休診

 

●電話番号

03-6875-5678

 

●住所

〒135-0004 

東京都江東区森下1-13-2

クレヴィア森下駅前101

都営新宿線・大江戸線の森下駅A4出口にて地上に上がり、右へ直進10mで右手に当院がございます。